「朝が苦手」原因は目覚まし音!?いま話題の光目覚まし時計

人見友康

Curator's Profile / 人見友康睡眠研究家

ビジネスパーソン向けホテルチェーン・あづま観光株式会社の宿泊課に所属。 2001年に入社し、現在は副支配人として活躍。生活が不規則になりがちな夜勤が多く、日々快眠を求めて独自の睡眠環境を研究している…詳しく見る

新・光目覚まし時計

新・光目覚まし時計

9,980円(税抜)


NELTUREポイント99
新・光目覚まし時計

数量:

カラー:

※北海道・沖縄・離島の場合は別途送料が加算されます。詳しくはこちら

仕事の日、スッキリ起きれていますか!?

夜勤の方、朝が苦手な方、すっきり目覚めたい方に是非ともおすすめしたい快眠グッズが「光目覚ましライト」。アラーム30分前から徐々に明るくなり、まるで朝日が差し込んだように心地良い目覚めをサポートしてくれます。

「最近朝が苦手になったな~」「朝、仕事に行くのが辛い!」と、とにかく毎日の朝に悩まれている方には光目覚ましライトがおすすめです!

仕事の日、スッキリ起きれていますか!?

『音』の目覚し時計は快眠の敵でした。

寝ている時に光が当たると、その刺激で深かった睡眠が徐々に浅くなり、パッと目が覚めやすい状態になります。しかし、窓が無い寝室で寝ていたり、遮光カーテンを使用している場合には、音ではなく『光』で覚醒状態にする必要があります。

光目覚まし時計は、太陽の光を浴びるという現象を目覚まし時計で実現しています。起きたい時間に合わせて睡眠が深い状態から強制的に目覚めさせます。
音で起きるのは音に無理やり起こされる形になるため、目覚めることができますが、その際に身体もココロもビックリし、ストレスを感じてしまいます。

『音』の目覚し時計は快眠の敵でした。

デスクワークにも最適な面発光・LEDを採用

光は白色ですっきりとした色合い。ライト部分は面発光になっていて多重影ができにくく、ちらつきなどもないのでデスクワークや読書、学習にも最適です。光を通す特殊な板の周囲にLEDが18個配置されており、広範囲を自然に照らせるので目に優しい設計です。

アームは上下に約40度、シェードは上下に約180度、左右に約90度の範囲で可動。光源の位置を好みに調節できます。  

デスクワークにも最適な面発光・LEDを採用
新・光目覚まし時計

新・光目覚まし時計

カラーを選択:
数量を選択:
shopping_cart買い物カゴに入れる
※北海道・沖縄・離島の場合は別途送料が加算されます。詳しくはこちら

ページの先頭へ