安眠・快眠方法

睡眠の質と体力が低下する暑い季節の対策!ポイントは枕と敷パッド!

睡眠の質と体力が低下する暑い季節の対策!ポイントは枕と敷パッド!

安眠・快眠方法

寝苦しい夜は眠りが浅くなる

つい先日、気象庁が3カ月予報を発表しました。

それによると、今年は7月ぐらいまで暑い日が続き、夏本番を迎える頃には、猛暑日が増えるのだとか。

こんな話を聞くと、なんだか早くも気分がバテ気味になってしまいますね。

しかし、暑い夏本番を迎える前に、しっかり対策を打っておかなくてはならないことがあります。

それは、「快眠対策」です。

夏は他の季節より寝つきが悪くなりますし、眠りについても暑苦しくて目が覚めて、深い睡眠が妨げられます。

こうなると、日中の肉体疲労やストレスが解消できず、翌日に疲れを持ち越してしまいますので、昼間の脳の活動が低下して、集中力や記憶力などが低下。

さらに、暑さが追い打ちをかけて、体力をどんどん奪ってゆきますから、夏バテ一直線となるワケですね。

睡眠の質と体力が低下する暑い季節の対策!ポイントは枕と敷パッド!

暑い夏でも、快眠を得て朝までグッスリ眠り、日中も活動的に仕事や家事をこなすためにも、今のうちに睡眠環境を整えましょう!

とくに注目したいのは、寝具の機能。

今、みなさんが使っている枕や、敷布団の吸湿性や水分の放出機能が低下していたら、暑い夏が来る前に、理想的な快眠環境をつくり出す寝具に買い替えるべきです。

頭部は冷やし、布団の中は理想の温度&湿度をキープ

まず、脳をしっかりクールダウンし、寝つきのよさをサポートする枕としておススメしたいのが「睡眠用たわし」。

その名の通り、硬いたわし素材を採用した枕なのですが、頭皮をマッサージするような刺激を与えてくれるため、最初はチクチクした刺激が気になっても、次第に快感に包まれて眠りの世界に誘われるのです。

通気性バツグンのたわしが枕の表面を覆っているため、一般的な枕と比べて、頭を乗せた時の温度が5度も低くなるのも特長。

これにより、寝つきはさらによくなりますし、汗をかいてもすぐにたわしの間から水分を放出するため、寝苦しさとも無縁になりますよ。

暑い夏でも、睡眠の質が落ちないと好評で、発売以来ずっと、購入から手に届くまで1~3カ月待ちという状態が続いている、大人気商品となっています。

睡眠の質と体力が低下する暑い季節の対策!ポイントは枕と敷パッド!

もう1つ、みなさんに使っていただきたいのが、快眠につながる布団内の環境(湿度50%前後、温度33度前後)を実現する「パシーマ・オリジナル敷パッド」です。

こちらも吸水性や通気性がバツグンで、その機能はタオルケットの1.5倍。

脱脂綿とガーゼという、他の寝具では使われない素材を使って作られていますが、洗うたびにフカフカの状態になってゆき、暑い夏も快適な睡眠環境をつくり出してくれるのです。

汗をかいても、瞬間的に敷パッドが水分を吸い取ってくれますので、睡眠用たわしと一緒に使えば、ハイレベルな快眠環境になること間違いなし!

2つの寝具ともに、暑い夏だけでなく、一年中寝心地のよさを提供してくれますから、快眠を得るのはもちろんのこと、健康や美容のためにも使っていただきたいスグレモノです。

睡眠の質と体力が低下する暑い季節の対策!ポイントは枕と敷パッド!

寝つきの悪さや、夜中に何度も目が覚めるといった睡眠障害に悩まされている方は、今のうちに寝具を買い替えて、“快眠体質”づくりを始めてみませんか?

睡眠の質が上がると、ストレス解消も進み、気持ちも前向きになって充実した日々が送れますよ。

パシーマ・オリジナル敷パット

ページの先頭へ