口臭ケアでマウスウォッシュは危険!口呼吸&無呼吸対策が有効な理由

口臭ケアでマウスウォッシュは危険!口呼吸&無呼吸対策が有効な理由

睡眠・不眠対策グッズ

起床時にノドが乾く人は要注意!?

「朝起きた時、口の中が乾燥していて、ノドが乾いている」

こんな症状が続いている方は、寝ている間の呼吸が鼻呼吸ではなく口呼吸になっていて、最悪の場合、無呼吸状態でいびきをかいているかも?

わたしたちは普段、鼻から空気を取り込んで、生命活動に必要な酸素を全身に供給しています。

しかし、空気中には目に見えない雑菌やホコリなどの有害物質が混ざっていますので、そのままカラダに入ると、肺や気管支などの疾患につながります。

それを防ぐのが、空気清浄機のような役割を持つ「鼻の穴」で、粘膜と鼻毛が不純物の侵入を防ぐフィルターとなっているほか、冷たい空気を鼻の中で温めてから体内に送ることで、肺などがダメージを受けることを防いでいるんです。

これが口呼吸に変わると、汚れた空気がそのまま肺に送り込まれるうえに、冷たくて乾燥した空気の影響で、器官などに炎症が発生しやすくなります。

また、口の中が乾燥することで唾液の分泌量が低下してゆき、口臭を発生させる雑菌が繁殖しやすい状態になるのです。

口臭が気になる方は、マウスウォッシュをするなどして、嫌な臭いを消す努力を続けていると思いますが、口内の健康状態を保つはたらきがある「常在菌」まで殺菌してしまうので、ニオイが余計ひどくなることも。

口臭ケアでマウスウォッシュは危険!口呼吸&無呼吸対策が有効な理由

唾液には、不要な菌を滅して口臭を防ぐ役目のほか、頬の内側の粘膜をガードする機能など、口内環境を良好に保つ大切な機能がありますから、冒頭に挙げたような症状がある方は、早急に口呼吸から鼻呼吸に戻す対策を講じましょう。

スージーマウステープ

口呼吸を防ぐカンタンな方法とは?

口呼吸が続くことで心配されるもう1つの問題は、いびきです。

いびきは、空気の通り道である気道が狭くなることで発生する音ですが、毎日継続してかくようになると、睡眠時に呼吸が止まる「睡眠時無呼吸症候群」を発症するリスクが高まります。

この病気は、体内を酸欠の状態にして眠りを浅くするので、日中の集中力や判断力低下を招くのです。

さらに、強い眠気が発生して仕事や家事の妨げとなり、車の運転時に交通事故を引き起こすことも・・・。

口臭ケアでマウスウォッシュは危険!口呼吸&無呼吸対策が有効な理由

こうしたトラブルを起こさないためにも、普段から鼻で呼吸することをクセにして、寝ている間は強制的に口をふさいでみてください。

健康的な呼吸をサポートするグッズとしておススメなのが、「スージーマウステープ」といういびき防止テープ。

唇の上から貼るだけで、強制的に鼻呼吸が続きますから、酸素不足で眠りが妨げられることを防ぎ、快適な睡眠に誘ってくれます。

使用時の違和感を徹底的に軽減する仕様も、見逃せないポイントです。

まず、唇とテープが触れる部分には粘着剤を使っていませんから、粘着の嫌な感覚を覚えることはありませんし、唇が荒れることも防げます。

また、とても柔らかく、耐久性の高い不織布を使用することで、一般的なマウステープより貼心地がやさしく、取れにくいつくりになっているんです。

口呼吸もいびきも、自覚しにくいのがネックですが、放置すると重症化してさまざまな病気を招きます。

さらに、知らず知らずのうちに睡眠の質が低下してゆき、深刻な不眠症につながる例も少なくなくないのです。

起床時にノドの違和感が続いていて、熟睡感が得られないと感じている方は、1日たった30円で実現する健康対策を始めてみましょう。

ご自身の健康だけでなく、毎晩、いびきに悩まされているご家族の快適な睡眠を守ることにもつながりますよ!

スージーマウステープ

ページの先頭へ