ヘッドスパ店が創り出した快眠の秘密!睡眠用たわし予約殺到の理由は?

ヘッドスパ店が創り出した快眠の秘密!睡眠用たわし予約殺到の理由は?

睡眠・不眠対策グッズ

能人も使いたくなる枕の刺激とは?

「所さんお届けモノです」や「スッキリ」など、最近は情報系番組での紹介が増えている睡眠用たわし。

 

その見た目は、枕からかけ離れているため、スタジオに登場した瞬間、番組出演者からは驚きの声があがっていました。

この睡眠用たわし、たわしを素材に使っているだけあって、触った感じではかなりチクチクします。

さらに、皮膚が薄い頭皮を乗せると、今まで感じたことがない刺激に、違和感をおぼえる方も多いようです。

ところが、不思議なことに、時間が経つにつれてこの刺激が心地よくなり、

「チクチクした感触がいい!」

と感じるようになるから不思議なんです。
実際に、番組で出演者が睡眠用たわしに頭を乗せた時も、

「チクチクが“痛気持ちいい”」

という感想があがり、みんな使ってみたいと興味津々だったのでした。

枕にたわしを使った理由は、大きく分けて2つあります。

1つは、頭部を硬いたわしによって点で支えることで、頭皮がマッサージされて血行がよくなるから。

これが、ヘッドスパで得られる感覚につながるワケなんですね。

もう1つの理由は、撥水性と通気性がバツグンによくするためです。

枕内部に使っている透過素材と合わせて、湿気をこもらせることなく、寝ている間にかいた汗はすぐ空気中に放出するので、夜中に寝苦しくなって目が覚めることが少なくなります。

丸洗いすると、機能性の高さがさらに分かる!

撥水性と通気性の良さは、常に衛生的な寝具環境を保つことにもつながります。

通常、枕はカバーを交換しても、本体を洗うことはしませんよね?

一般的な枕(ポリエステル100%)でしたら、洗って室外干しして30分経過したら、ある程度の水分は抜けてゆくものの、重さは4.2倍ぐらいになってしまいます。
しかし、同じ条件で睡眠用たわしを洗って干すと、なんと重量は洗う前の1.02倍にしかならないんです!

枕に付着した皮脂や古い角質、ダニやその死骸などは、しっかり洗い落としつつも、水分も寄せ付けないので、毎日快適な状態で使えます。

こうした機能性の高さが評判となって、ヘッドスパ店が監修した睡眠用たわしは、常に予約待ちが続きます。

とくに、大人気のカラー「茶色」は、今予約しても発送まで3カ月かかるので(2017年12月現在)、注文をちゅうちょする人もいるかもしれません。

でも、これからの人生、3分の1を共に過ごす枕は、頭皮にとってやさしく、末永く衛生的に使えるものであるべきです。

寿命が過ぎて機能性が落ちた枕を使っていると、睡眠の質はどんどん低下して、さまざまな病気を引き起こします。

そう考えると、今から睡眠用たわしを予約しておいて、3か月後から劇的な快眠に変える価値って、十分にありますよね!?

なお、「白色」の睡眠用たわしは、早ければ1カ月以内にお手元に届きます。

1日でも早く、チクチク快適な睡眠を得たい方は、こちらのカラーを選ぶことをおススメします。

ページの先頭へ