睡眠サプリの人気成分「グリシン」と似た働きを持つ注目成分2つ

睡眠サプリの人気成分「グリシン」と似た働きを持つ注目成分2つ

サプリ

寝つきの悪さと浅い眠りの改善をサポート

わたしたちのカラダは、朝になると眠気が覚めて活動モードになります。

そして、夕方ぐらいから心身の緊張が和らぎ始め、夜になると眠気が強くなって、布団に入ると眠りにつくのです。

しかし、仕事や家事が忙しくて寝る時間が不規則だったり、ストレスがたまっていたりすると、このリズムが乱れてしまい、なかなか寝付けなくなります。

また、睡眠も浅くなってしまうので、眠っている間に疲労回復が進まず、朝起きた時にだるさを感じ、ぐっすり寝たという満足感も得られないのです。

こうした眠りの悩みを抱える人が増えたこともあって、手軽飲める睡眠サプリの人気が高まっています。

睡眠サプリの人気成分「グリシン」と似た働きを持つ注目成分2つ

最近は、誰もが知っている大手の食品メーカーも睡眠サプリを販売しているとあって、消費者の安心感にもつながっているようですね。

中でも、味の素の「グリナ」は、睡眠サプリを飲むことで、深い眠りが得られる科学的根拠を実験で確認し、機能性表示食品として販売しています。

グリナの主成分であるアミノ酸「グリシン」は、血管を拡張させて手足から放熱を促し、深部体温を下げて心地よい寝つきをサポートします。

また、グリシンの作用で、睡眠中に一番深くなる眠り「徐波睡眠」が短時間で発生するので、心身の疲労がしっかり回復。

これが、翌朝の爽快感につながるのです。

グリシンは、普段の食事では不足しがちな栄養素ですから、サプリで毎日摂取する習慣を身に付ければ、睡眠の不満は次第に解消してゆくことが期待できます。

このような快眠をもたらす成分は、他にもいくつかありますが、みなさんに注目していただきたいのは、「カラハリスイカ」と「メリンジョ」という植物です。

快眠アロマスプレー【極】

睡眠だけでなく、美容や健康も強力にサポート!

カラハリスイカは、植物が育ちにくい砂漠に生息するスイカで、グリシンと同じような作用を持つシトルリンという成分が、血流を促進して眠りにつく前の深部体温アップをサポートします。

美容や健康面にも有効で、体内に溜まった老廃物の排出を促すとか、紫外線ダメージを回復する、肌の保水力をアップするなど、さまざまな働きがあるのです。

一方、インドネシアのジャワ島で多用されている野菜であるメリンジョには、深い睡眠をサポートし、抗酸化作用でカラダの疲労回復を進めて睡眠の質を高めます。

睡眠サプリの人気成分「グリシン」と似た働きを持つ注目成分2つ

また、コラーゲン生成遺伝子を活性化して、お肌にハリをもたらすとか、長寿遺伝子にはたらきかけて老化スピードを遅くし、美肌や健康を維持するというパワーも持っているのです。

睡眠サプリを選ぶ時は、まず、こうした成分のはたらきをしっかり抑えておきましょう。

そして、自分が抱えている眠りの悩みと照らし合わせてみて、症状が改善に合っているかどうか、確認してみてください。

それでもどの商品にしていいか迷ったら、グリナや、カラハリスイカとメリンジョが配合された睡眠サプリのように、寝つきの良さと熟睡、両方をサポートするタイプを選ぶのがおススメです。

薬のように副作用の心配は少ないですから、睡眠サプリの力を借りて、質の高い睡眠を目指しましょう!

快眠アロマスプレー【極】

ページの先頭へ