【ガイアの夜明けで話題!】睡眠用たわしが快適睡眠につながる3つの理由

【ガイアの夜明けで話題!】睡眠用たわしが快適睡眠につながる3つの理由

睡眠・不眠対策グッズ

たわしの刺激は、ヘッドスパのマッサージと同じ?

2017年の春に発売されて以来、日に日に人気が高まっている睡眠用たわし。

ユニークな素材を使っていることと、他に類を見ない機能を持っていることが注目されて、さまざまなメディアで取り上げられており、そのたびに注文が殺到しています。

実際に、睡眠用たわしを使っている方は、この枕を使うことで本当に快適な睡眠が得られたのか?

どんなポイントが普通の枕と違っているのか?

8月8日に放送された「ガイアの夜明け」で商品が紹介された後、SNSの声をチェックしてみたところ、快適な睡眠につながる3つの理由が挙げられていました。

(1)チクチクして“イタ気持ちいい感触”が、クセになる!

睡眠用たわしの表面は、硬いたわし素材で覆われています。

ここに頭を乗せると、ほとんどの人が少し強い刺激を感じて違和感を覚えるようですね。

しかし、時間の経過と共に、その違和感は快感に変わり、気が付いたら熟睡してしまった、という感想が目立ちます。

これは、たわしが頭の圧力を分散しながら頭皮を刺激しているためで、まるでヘッドスパでマッサージを受けているようなリラックス状態になり、深い眠りに誘われてゆくのです。

【ガイアの夜明けで話題!】睡眠用たわしが快適睡眠につながる3つの理由

実は、この睡眠用たわしは、ヘッドスパ店と、老舗たわしメーカー「株式会社コーゾー(髙田耕造商店)」が協力して開発した枕で、快適な睡眠環境を徹底的に追及しているのです。

寝ている間に、頭皮は適度に刺激されるので、血行がよくなって脳の疲労が取れやすくなりますし、通気性が確保されていることで衛生状態もキープできます。

これが、快適な睡眠につながる、1つ目の理由です。

寝苦しい夏でも、頭がひんやりするのはナゼ?

2つ目の理由は、寝つきの良さに必要な「頭部の温度低下」が発生すること。

人間は眠りにつくとき、深部体温(カラダの芯の温度)を下げる必要があります。

睡眠用たわしに使われているたわしは、通気性がバツグンですし、枕の中にある「透過素材」も湿気がこもらないつくりになっていますから、頭部がの温度が高くなるのを避けられるのです。

【ガイアの夜明けで話題!】睡眠用たわしが快適睡眠につながる3つの理由

一般的な枕と比べると、頭部の温度は5度ぐらい低くなりますから、熱帯夜でも快適に眠れて、睡眠が深くなって疲労回復につながるのです。

利用者の感想を見てみると、

「とにかく、翌朝の目覚めがよくなった!」

「仕事のパフォーマンスが上がった!」

など、熟睡することで得られる生活の質の向上を実感している声が、多数、見受けられます。

忙しくて、いつも睡眠時間が短いという悩みを抱えているビジネスマンにはもってこいの、快適睡眠用の枕ですね!

3つ目の理由は、お手入れがカンタンだということです。

先ほどお話しした透過素材は、水分をしっかりはじいてくれますので、枕を丸洗いした後に室内干ししておくだけで、あっという間に乾くのです。

こうした機能性と利便性の高さも、老若男女、幅広い層に大好評のようです。

睡眠用たわしは、気温や湿度が高い季節に限らず、1年中、快適な睡眠をサポートしてくれますから、みなさんもすぐに予約してみてはいかがですか?

ページの先頭へ