睡眠を快適にする注目グッズ!「スージーAS快眠枕」の特徴は?

睡眠を快適にする注目グッズ!「スージーAS快眠枕」の特徴は?

睡眠・不眠対策グッズ

平日の睡眠不足を休日に補うのは危険です!

睡眠不足が長期にわたって続くと、さまざまな病気にかかる可能性が高まります。

最近の研究でもっとも注目されているのは、免疫システムとの関係性です。

人間の体は、日中の活動でさまざまな悪影響を受けます。

たとえば、紫外線。

太陽光に含まれる有害物質を浴びただけで、体内に活性酸素という、正常な細胞をがん細胞に変えてしまう物質が増えてしまいます。

また、ストレスも細胞の新陳代謝に影響を及ぼし、健康的な細胞の増加を妨げることが分かっています。

毎日、適切な睡眠時間を確保していれば、寝ている間に傷んだ体の修復作業が行われるので、紫外線やストレスの影響も最低限にとどまり、健康体をキープできます。

しかし、6時間以下の睡眠が続いてしまうと、免疫力が次第に低下して体の抵抗力が衰えてゆき、ガンや糖尿病などの発症につながるのです。

最近、テレビやネットのニュースで見かける「睡眠負債」とは、睡眠不足が続くことによって高まる、こうした病気のリスクのことです。

みなさんも、睡眠不足のツラさは実感しているでしょうから、さまざまな方法で睡眠負債の返済に努めていると思います。

しかし、中には、負債をさらに増やしてしまう間違った方法もあるので、注意が必要です。

代表的な習慣と言えるのが、「休日の寝だめ」です。

睡眠を快適にする注目グッズ!深刻な病気を防ぐ、「スージーAS快眠枕」の特徴は?

寝だめで体内リズムが狂うと、睡眠障害が深刻化する

睡眠は、残念ながら「貯める」ことはできません。

休日に昼まで寝ることは、一時的に気分はよくなりますが、体内時計の狂いにつながって、翌朝の目覚めが悪くなり、脳のパフォーマンス低下につながります。

そして、平日はまた睡眠不足の連続になり、休日に寝だめを繰り返していると、返済しきれないぐらいの負債がたまってゆくのです。

さきほど説明した通り、睡眠不足は命にかかわる病気を引き起こします。

寝ることをないがしろにしていると、取り返しのつかないことになりますから、できることから今すぐ改善してゆきましょう!

どうして寝る時間が遅くなってしまう人は、入眠の妨げになること徹底的に排除してください。

スマートフォンの操作、テレビを見る、寝酒を飲むといった行為は、交感神経のはたらきを活発にして脳を覚醒させてしまいます。

睡眠を快適にする注目グッズ!深刻な病気を防ぐ、「スージーAS快眠枕」の特徴は?

また、一緒に寝ている家族から、

「いびきがすごい」

と指摘されている方は、快眠をサポートしてくれる枕に注目しましょう。

頭や首にフィットしない枕は、いびきをかきやすくなるだけでなく、睡眠の質を低下させて、夜中や早朝に目がさめるといった睡眠障害の原因になります。

いびきはあごを引いて気道が狭くなると発生しやすくなるので、寝ていても頭が枕からズレないタイプの商品を選ぶとよいでしょう。

おススメは、「いびきケア」のために、耳鼻科の先生が監修して開発された「スージーAS快眠枕」です。

「3次元形状」の採用によって、理想的な首のカーブが作られて、気道の圧迫を防いでくれます。

仰向け、うつぶせ寝、横向き、どんな姿勢にも対応して頭の圧力を吸収し、深い睡眠に不可欠な自然に寝返りを促してくれます。

いびきは改善しないと、睡眠時無呼吸症候群という病気につながりますから、この記事を読んだことをきっかけに、ご紹介した枕をチェックしてみましょう!

ページの先頭へ